提携店や特約店でポイントが貯まる「Tカード」や「JALカード」は、節約におススメのポイントシステムです。

クレジットカードを作ってポイントでお買い物

 

クレジットカード

 

クレジットカードをうまく利用することで、お得になり節約にも繋がります。
クレジットカードを作ってポイントでお買い物する方法について紹介しようと思います。

 

クレジットカードを支払いの際に有効に使うとマイルの加算などだけでなく、
ポイントを貯めることが出来ます。

 

ポイントが貯まったら、そのポイントで物を購入するようにすると、節約の一助にもなります。
クレジットカードを効率よく節約にも利用しましょう。

 

 

還元率の高いクレジットカード

ポイントが貯まりやすい(還元率の高い)クレジットカードを幾つか紹介すると、

  • 楽天カード
  • オリコカード
  • ライフカード

などがあります。

 

 

楽天カード

楽天カードは、100円決済毎に1ポイント(楽天ポイント)が付与されます。
ネット上の楽天市場における買い物では2倍ポイントがつきます。

 

 

ライフカード

ライフカードの強みは、誕生日の月はポイントが5倍になることです。
その月の利用でポイントをゴッソリ貯めることでお得になるカードです。

 

 

オリコカード

オリコカードは、どこで利用しても100円あたり1ポイントが貯まります。
Amazon利用時のポイント獲得数が多いのも魅力の1つです。

 

 

 

 

コンビ二系列のクレジットカード

また、

  • セブンカード・プラス
  • JMBローソンPontaカードVisa
  • ファミマTカード

などのコンビ二系列の提携カードですと、
各コンビ二を利用した際にポイントが貯まります。

 

 

セブンカード・プラス

セブンカード・プラスは、どこで使ってもnanacoポイントが貯まりますし、
セブンイレブン、イトーヨーカドーでの利用でポイントが3倍になったりします。

 

 

JMBローソンPontaカードVisa

JMBローソンPontaカードVisaは、
Ponta提携の店舗(ローソン等)の買い物でポイント付与されます。

 

 

ファミマTカード

ファミマTカードは、Tポイントがダブルで貯まるので、
Tポイントを利用出来る店で使えば、節約に繋げることが可能です。

 

 

 

クレジットカードではありませんが、TSUTAYAなどで発行してくれるTカードは、
スーパーでやバーミヤンなどの提携店の利用でTポイントを貯めることができ、
貯まったポイントで次回購入時の足しに出来るので、
節約にはおすすめのポイントシステムでもあります。

 

他にも、マイルなどを貯めるには、JALカードが200円の利用ごとに1マイルが貯まり、
特約店での利用で200円=2マイル貯まります。

 

ポイント以外にも、こういったクレジットカードの利用との併用で、
様々な部分の節約が可能になるのではないでしょうか。