節約生活に欠かせない節約グッズを活用して、光熱費の費用を抑えましょう。

節約グッズを買おう!

 

節約は、日々の生活の中で非常に重要なことです。
「塵も積もれば山となる。」で、ピンチを切り抜ける際にも役に立ちます。

 

節約グッズを買って節約する方法について紹介しようと思います。

 

 

水道代

節約グッズとして有名なものに洗濯バスポンプがあります。
お風呂などの使い終わったお湯を洗濯に利用することで、水道代を節約するというものです。

 

月1,000円程度の節約ですが、
汲み上げた水は庭の花に使ったり、他にも使用用途があるのでおすすめと言えます。

 

 

 

光熱費

LED

また、LEDのライトなども節約グッズとして人気があります。

 

LEDは寿命が長く、節約になるだけでなく、エコにも繋がるため、
節約家の方には節約グッズとして常識と言えるのではないでしょうか。

 

また、光熱費を節約するには、エアコン使用に最も注目すると節約効果を上げられます

 

夏もそうですが、
冬も防寒の服装などでエアコンをつける時間を短くすると、かなりの節約が見込めます。

 

節約グッズとして、夏には、シルキードライやサラファイン。

 

冬には、ヒートテックなどの特殊素材の保温下着を着用することで、
エアコンの使用時間を減らす努力をしましょう

 

 

 

消耗品

100円ショップの有効利用も節約には欠かせません。

 

節約グッズには、消耗品系で手袋型の袋などがあります。
生ゴミを捨てる際に使えます。

 

女性は、化粧品、美容グッズ、ネイルなど、
日々使用するものを100円ショップで購入することでかなりの節約になります。

 

また、トイレや洗面所、お風呂など、水まわりの掃除にも使える激おちくんなどもおススメです。

 

一人暮らしの定番で、日々のお掃除には欠かせないコロコロも100円ショップで購入出来ます。
取替えシールも販売されているので、毎日気兼ねなく使うことができます。

 

節約グッズはたくさんありますが、
主に消耗品を安く揃えることで、どんなものでも節約に繋がるのではないかと思います

 

近くのホームセンターや100円ショップでも節約グッズは購入することが可能なので、
なるべく安い物を使用してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

【携帯料金の見直し方法】実は毎月無駄な出費が発生しているかも!?